ハイブリッドネットワーク、マルチクラウドエンタープライズでの脅威検知、阻止

Vectra Platformは、ネットワーク、パブリッククラウド、SaaS、IDにまたがるパケットとログをキャプチャします。セキュリティ主導のAI(特許取得済み)を適用して、脅威の可視化、対応優先付けを行い、お客様の既存セキュリティツールとの統合により迅速なレスポンスを実現します。

エンタープライズ規模かつリアルタイムな脅威検知、レスポンス

キャプチャ
あらゆる関連データをエージェントレスで広域にキャプチャします。

分析
セキュリティ主導のAIが、取得したデータを用いて各ドメインの攻撃手法をピンポイントで特定します。

統合
既存のセキュリティツールと統合し、コンテキスト、ワークフロー、そしてレスポンスを実現します。

レスポンス
ネイティブのエンフォースメント機能で、攻撃を未然に防ぎます。

セキュリティ主導のAIでキャプチャデータをプロセス

Vectra プラットフォームは、キャプチャデータから数百のメタデータを抽出し、セキュリティ主導のAIを適用することで、全てのドメインにおける攻撃手法を検知します。これを関連するアカウントやホストに紐づけることで、対応が必要 となるエンティティに優先順位を付け、ハイブリッドおよびマルチクラウド環境全体における脅威の統一ビューを提供します。

ソリューション

Vectraは、脅威検知およびレスポンスに特化した唯一のAI駆動型サイバーセキュリティ・プラットフォームです

Vectraは、エンタープライズネットワークからSaaS、PaaS、IaaSを含むパブリッククラウドまで、お客様の環境全体にわたって脅威を検知することができます。

ハイブリッドクラウド (GCP、Azure、AWS)

認証情報、標準的なネットワークプロトコル、サービスに対する乗っ取りなど、ハイブリッドクラウドネットワーク全体における攻撃を見つけ、阻止する。

アマゾン ウェブ サービス (AWS)

クラウドネイティブサービス、API、クラウドネットワークを悪用する攻撃を見つけ、阻止する。

Microsoft Azure AD

IDと連携したクラウドアプリケーションやサービスを標的とした攻撃を見つけ、阻止する。


Microsoft O365

Teams、SharePoint、Power Automateなど、Microsoft 365のネイティブアプリケーションおよび機能を悪用した攻撃を見つけ、阻止する。

データセンター

認証情報、標準的なネットワークプロトコル、サービスを乗っ取り横移動によって、暗号化トラフィックを含むデータセンターに対する攻撃を見つけ、阻止する。

MDR(マネージド ディテクション & レスポンス)

悪意のある活動を、先を見越して調査する24時間365日の常時監視サービス

脅威インテリジェンス

Vectraは、STIX、TAXII、脅威インテリジェントプラットフォームからの脅威情報フィードを取り込み、その振る舞い検知を強化することができます。